★☆★ Dropbox始めませんか?(無料ボーナス500MB付き)★☆★

2014年10月13日

サドル交換

別にタイトルは狙って前回と揃えたわけではありませんww


Facebook情報で面白そうなサドルを見つけました。 見た目がハデ、尻に優しい、そして何より安い。 なんと、Amazon価格で超激安980円ww 試してみるには手頃な価格なんで、迷わずポチっとな(^^)

IMAG0074.jpg



なるほど、さすがにハデです。 ただ、さすがに激安なだけあって、汚れがひどかったとか、造りが雑だとか、レビューでの突っ込みも多数。 確かに汚れは何ヶ所かありました。 アルコールで拭いても取れません。

IMAG0075.jpg


さらに、造りも確かに雑。 でもまあ、そこまで含めて980円ですから、別に文句はありません。

IMAG0076.jpg


さっそく交換してみました。 こちらが純正サドル。

IMAG0077.jpg


こちらが交換後。 純正はダークグレーだったので、かなり全体のイメージが変わりましたね。

IMAG0078.jpg


フレームの白赤とちょうどマッチして、なかなかレーシーな感じになりました。 漕いでみた感覚も悪くない。 手で座面を押した感覚では純正の方が柔らかいんですが、形状が私の骨格に合うのか、窪みにうまくハマって、こちらの方が痛くない感じです。 これはいい買い物だったかも(^^)

IMAG0079.jpg



そして、もうひとつ。 同じくAmazon激安980円のサドルバックです。 こちらも金属パーツがサビだらけ、縫製が悪い、ファスナーがボロ、形が歪んでる・・とレビューでの悪評さんざんだったんですが、そこまで含めて980(ry


とりあえず、金属パーツはサビもなく油まみれでもありませんでした(^^) サドル下はガッチリと固定したアダプタとワンタッチで脱着できます・・が、サドルの形状によっては取付不可のものもあるかも・・。 ここと、シートポストにベルクロ留めの二ヶ所で固定するタイプです。

IMAG0090.jpg


取り付けた状態。 TOPEAKなどと違って、ほぼ単純な箱形ですね。 一応、背面にはGIANTのマークが付いてますが、たぶんバッタもんでしょうね(^^; 特に縫製がどうとかファスナーが・・とかはなかったですが、当たりだったのかな?

IMAG0084.jpg


下側のファスナーを開くと、ここまで深くなります。 容量はかなり稼げますね。

IMAG0085.jpg



ちなみに、この写真では下のファスナーを開いてますが、閉じた状態でも、携行工具とタイヤレバー、チューブ2本(箱入り)は余裕で入りました。 さらにボンベなども入れられるので、ロードには必要十分な容量かと。

IMAG0086.jpg



そんなわけで、合計2000円弱にしては効果的な買い物だったかな、と(^^) とりあえず、ナイトランをしない限り、ハード的にはこれくらいで完了かな?


posted by micmacjj at 14:21| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。