★☆★ Dropbox始めませんか?(無料ボーナス500MB付き)★☆★

2014年07月13日

久々の車関連D.I.Y.

・・ってことで。 ユーホーでLEDテープの安売りやってたんで、15cmx2本のセットを買いました。 う〜ん、カーテシとかもいいけど、とりあえずデイライトにしてみるかと。


なぜかと言うと、軽に乗り換えてから、けっうこフザけた割り込みしてくる輩が増えまして。 そういうヤツ用に、精神的プレーキを一段かけることになればな、と。 LED増設=ヤ○キー、ってわけでもないですが、どノーマルで乗ってるドライバーと比較すると、多少なりともその可能性は上がるわけで。

#特に、そういうクラスタ内では、そのあたりに敏感だろうとww


今回は初のワイヤレスを使ってみます。 エンジンルーム内に受信機、室内に送信機。 それぞれに電源供給が必要ですが、室内から外に配線を引き出す必要はない。 いや、N-BOXの場合、実は割と簡単に引き出せるんですけどね。 まあ、ものは試しということで。


送信機は以前、やはりユーホーで投げ売りをゲットしてたんで、受信機をAmazonのマーケットプレイスでポチっとな(^^) いや、これがまたひどいパッケージ状態だったんですが、製品そのものは無問題。 そういうところが気になる人はマーケットプレイスは避けた方が無難かも・・です。

NEC_0723.jpg


詳細な設置手順はエーモンのサイトやみんカラとかにありますので省略するとして、電源を取る場所だけを。 昔なら配線剥いて取り出していたところですが、歳を取ると人間も丸くなって(?)、いずれも純正ヒューズと交換して挿すタイプの取り出しコードを使いました。 大原則は、万が一トラブっても走行に支障のないところから取る、ということ。


エンジンルーム内はここ、デフロスタの7.5Aから受信機の常時電源を取ります。

NEC_0736.jpg



ちなみに、受信機のマイナスはこのアースポイントに落としました。 見た目でボディに固定しているボルトならなんでも・・というわけじゃなく、電圧がかかっているところもあるので、できるだけ既設のアースポイントを使うのが無難です。

NEC_0737.jpg



室内はここ、室内灯の7.5Aから、送信機の常時電源を取ります。

NEC_0754.jpg


送信機のACCとマイナスはシガーライタープラグを買ってそこに繋ぎました。 独立スイッチ付き4連ソケットを使っていて、ちょうどドコモドライブネットナビのGPSユニット用が空いたので、それを使います(^^)


点灯すると、こんな感じ。 正午頃の炎天下でもしっかりと見えます(^^) ちなみに、これだけハッキリ見えていても、法令上は補助灯火ではなく、もっと暗い「その他灯火類」になるため、補助灯火類ほど細かい規制はありません。 左右対称で、点滅せず、赤以外の色なら、設置位置も含めてけっこう自由にできるようです(責任取れませんので、各自要確認ってことで)。

NEC_0741.jpg



晴天の昼間、他車から見るとこんな感じですね。

NEC_0742.jpg


夜間・・と言っても夕暮れですが、ポジションランプ(これもLEDにしています)に負けない明るさ。 ボディが黒なのもあって、なかなか目立ちます。 しかし、これどう見ても、白じゃないよな・・

NEC_0744.jpg


さて、これで無理な割り込み抑止効果があるのかというと・・、分かりやすいくらいあるんですねぇ、これがww いっそ、グリルの隙間全部に間接照明で入れてやろうか、と思うくらいです、はい。 いや、それだと誰が見ても堂々のヤバい人になるんで、さすがにやりませんけど(^^;


しかし、安全対策のため、カーテシくらいは付けてもいいかな。 まだ安売りやってるかな・・


posted by micmacjj at 21:08| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
車社会のイタチごっこですよね〜自分さえ良ければという運転にならぬよう私も気をつけないといけないと思えました(^O^)
Posted by dream at 2014年07月14日 17:10
ですよね〜。でも、いちばん始末に負えないのは「自分は安全運転、回りが悪い」と思い込んでるクラスタです(^^;
確信持ってるだけに、聞く耳持たないことこの上ないです・・
Posted by micmacjj at 2014年07月14日 20:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。